メニュー

ブログBlog

投稿日:2023/04/07

妊娠中でも矯正できる?

札幌キュア矯正歯科です🐈
当院のブログを見つけてくださりありがとうございます!
本日は『妊娠中でも矯正治療はできるのか』という内容のお話をしていきます🖊

妊娠中の矯正治療

妊娠しているから矯正治療はできないということはございません!
妊娠中でも、お腹の中の赤ちゃんに負担のないように治療内容を工夫して行うことで妊娠中でも矯正治療は可能になります☺
安定期に入るまで妊娠を口外しない方もいらっしゃいますが、安全な治療を行う為にも、妊娠が分かった時点でお早めにお伝えいただけますと幸いです😌🍀

札幌 矯正

妊娠中の注意点

口内トラブル

妊娠期間中は口内トラブルが増えてしまう傾向にあります😖
また、ホルモンバランスも崩れやすく、歯周病や歯肉炎などのリスクも高まっています。
日頃から清潔な口腔内を維持できるよう、ケアをしっかり行っていきましょう✨

歯周病 歯周組織

つわりがひどい時

妊娠期間中はつわりが酷く、周期通りの来院が難しかったり、歯磨きが難しい場合などもあるかと思います。
そのような時は無理せず来院を少し遅らせたり、歯磨きではなくうがいをこまめに行ったり、液体歯磨きを使用するなどしていただいて問題ございません👌
においや音、ちょっとした刺激などに敏感になったりする方もいらっしゃいますので、なるべく短時間で負担の少ないように処置をさせていただきます!
お辛い体制や時間などございましたらお気軽にお声がけください😊

札幌 歯列矯正

避ける治療

妊娠期間中は、

  1. レントゲン撮影
  2. 麻酔の使用

上記2つを使用することは避けて治療を行っていきます。
レントゲン撮影は、矯正治療の初期段階で使用するものになりますので、治療がすでにスタートしている方は心配ございません☺
麻酔の使用は主に「アンカースクリュー」を使用する際に必要になりますが、こちらも矯正治療の初期段階で必要になる方が多いです。
また、「アンカースクリュー」は使用しない場合も十分ございます。加えて局所麻酔ですので胎児への影響はほとんどありませんが、ドクターとご相談されると安心かもしれません💚

歯科矯正 スクリュー
歯列矯正で「抜歯」が必要な方もいらっしゃいます。抜歯の際にも麻酔を使用していきます。
抜歯時期はそれぞれ適切なタイミングがありますので、治療の進捗状況や計画を確認すると良いでしょう😌

妊娠中、治療はお休みできる?

妊娠期間中体調がすぐれない時や、出産の前後、里帰り出産をされる方などに関しましては、治療をお休みいただいて問題ございません👌
お休みをする期間を踏まえて適切な処置をさせていただきますので、治療をお休みする時期やおおよその期間が決まりましたらお知らせください!
長期のお休みをすると、予期せぬ方向に歯が動いてしまう可能性も考えられますので、自己判断でお休みせずに必ず医師や衛生士にご相談くださいね😉

出産後はお子様とご来院して大丈夫!

当院でもお子さまを連れて来られる患者様は多くいらっしゃいます🥰
ユニットの横にはスペースがございますので、一緒にきていただいて問題ございません✨

札幌 矯正治療


歯列矯正中に妊娠が発覚しても、クリニックの衛生士や医師と相談し、工夫しながら通院することで、妊娠期間中でも問題なく歯列矯正を行う事が出来ます👍
患者様の通院を精一杯サポートできるよう努めて参りますので、お気軽にご相談いただけたらと思います💞

また、ブライダルに向けた歯列矯正もご紹介しております。
是非当院の無料カウンセリングでご相談ください➡【結婚式に向けた歯列矯正】

ご一読、ありがとうございました🌸

« »

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-526-085

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-526-085
閉じる