menu
close

ブログ

投稿日:2023.9.22

部分矯正じゃ歯並びの改善はできない?!

歯列矯正には「全体矯正」と「部分矯正」があるのはご存じですか?
全体矯正とは名前の通り、歯並び全体を矯正治療によって整えていく矯正方法です。
一方、部分矯正は、気になる部分のみ歯並びを整える矯正方法です。
この部分矯正は「プチ矯正」と呼ばれることもあります☺

本日はプチ矯正(=部分矯正)で治せる歯並びについてご紹介していきたいと思います!

部分矯正

札幌 矯正歯科

最初にお話しした通り、部分矯正は歯並びや噛み合わせ全体ではなく、
前歯だけ・上の歯もしくは下の歯だけといった治したいところだけを治す矯正治療法です。
部分矯正に使用できる矯正方法は全体矯正と同じように、ワイヤー矯正とマウスピース矯正になります。

メリットとデメリット

歯列矯正と聞くと時間とお金がかかるといったイメージを持たれる方が多いと思います。
部分矯正は全ての歯に装置を付けるわけではないため比較的、
低価格・短期間で治療を行うことができるというメリットがあります。
他にも、一部分のみに装置が付くため痛みも全体矯正に比べて少ないと言われています😀
しかし、部分矯正は全ての方に適応する矯正方法ではないためデメリットもあります。

部分矯正のデメリット

歯並びのガタつきの程度によっては部分矯正では治らない方もいます。
部分矯正は抜歯をせずに行うため歯同士の重なりが大きく歯が十分に並ぶスペースが確保できない方は部分矯正の非適応となります。
また、歯を動かすのは一部分になるため全体矯正と比べ仕上がりも劣ります。
その原因は、一部分だと噛み合わせなどのバランスを取りながら
歯を並べていくことが難しいからです。
十分なスペースがないまま歯を並べても後戻りもしやすくなってしまうことから全体矯正と比べて
仕上がりが劣ると言われています。

部分矯正では改善できない歯並び5選

①上顎前突

札幌 矯正 咬み合わせ

上顎前突(出っ歯)の程度が強い場合は部分矯正での改善は見込めません。
部分矯正は歯と歯の間にやすりがけを行い、わずかに隙間を作り歯を並べていく治療法が一般的です。
1箇所あたり、最大で0.5mm程度の隙間を作ることができ、部分矯正の場合得られるスペースは3mm前後となるため、
それ以上のスペース確保が必要な上顎前突は部分矯正での対応が難しくなります。

②叢生・八重歯

「八重歯」とは犬歯が歯列から外側にはみ出し、他の歯よりも高い位置にある状態のことをいいます。

札幌 矯正 歯並び

犬歯と隣り合う歯の重なりが大きい場合は部分矯正では改善することができません。
犬歯を歯列内に並べていくためには抜歯を行う必要があることがほとんどのため、部分矯正は適応外となります。

③開咬

開咬とは前歯同士が噛み合わず奥歯でしか噛めない歯並びをいいます。

札幌 歯列矯正

開咬は骨格的な問題や、舌癖(舌の悪臭癖)が原因であることが多いため、前歯のみを治療する部分矯正では治すことが難しく、
後戻りもしやすいと言われています。

④噛み合わせに問題があるすきっ歯

札幌 矯正 歯並び

すきっ歯は部分矯正の適応となることが多い歯並びでもあります。
しかし、噛み合わせに問題がある場合は部分矯正の適応外となってしまうことがあります。
たとえば、奥歯の噛み合わせは低く、上の前歯は出っ歯の状態になっている深い噛み合わせの場合です。
部分矯正で「見た目」だけ改善できるケースもありますが、全体矯正で噛み合わせから調整したほうが良いとされるため部分矯正の適応が難しいと判断されます。

⑤受け口

札幌 矯正 咬み合わせ

上の歯よりも下の歯が前に出ている受け口は歯並びの乱れが原因であるものと、顎の骨格異常が原因であるものの二つに分けられます。
後者の場合、部分矯正のみならず、全体矯正も含めた歯列矯正のみでの改善は得られません。
顎の骨格異常が原因である場合は、顎の骨を切り後ろに下げるといった外科手術が必要となります。

部分矯正が適応となる歯並び

部分矯正は「できる歯並び」と「できない歯並び」があります。
部分矯正が適応となるのは以下の歯並びです。

・デコボコが軽度である
・歯並びの乱れに骨格が影響していない
・噛み合わせに異常がない

これらを見分けるためには歯科医師による診断が必要となります。
しかし、歯科医師により部分矯正が適応となった場合でも求める理想の歯並びの状態から部分矯正が向かない人もいます。

矯正 歯列矯正 口ゴボ 口元改善

噛み合わせから整えたいと考えている人やEラインを作ったり横顔に変化を求める場合には部分矯正での改善ができません。
これらを改善するためには全体矯正を行う必要があるため、歯並び的には部分矯正が適応となった場合でも、
部分矯正が向かないということになってしまうのです😢

ご自身の今現在の歯並びや理想とする歯並びが部分矯正の適応か知りたい!という方は無料カウンセリングにてぜひご相談ください。
カウンセリング後に精密検査をお受けいただき、歯科医師による診断で最適な治療方法をご案内いたします!

ご一読ありがとうございました🎀