menu
close

ブログ

投稿日:2023.11.20

老化でガミースマイルになるって本当?

笑うと歯茎が目立つ…そんなお悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。
当院にもガミースマイルを気にされて矯正相談に来られる患者様もいます。
本日は年齢を重ねることでガミースマイルになってしまうのか、ということについてご紹介したいと思います。

ガミースマイルとは

笑ったときに歯茎が見えすぎている状態のことを言います。

札幌 矯正歯科

歯茎が3mm以上見えることでガミースマイルと呼ばれます。
ガミースマイルになってしまう原因として、上顎骨が長く前方に突き出ている(上顎前突)、
お口の周りの筋肉が発達しすぎているなどがあります。また、ガミースマイルは骨格と同様に遺伝するとも言われています。

ガミースマイルと年齢は関係ある?

年齢を重ねるごとにガミースマイルが気になる、といった方も中にはいらっしゃるかもしれません。
ですが、年齢とガミースマイルは直接的な関係はないと言われており、むしろ、ガミースマイルは加齢とともに減少するとも言われています。
その理由として、50歳60歳を過ぎると筋肉の衰えなどによって上下の唇が下がっていくためです。
その結果、上の前歯の歯肉の露出は減り、下の歯の歯肉の露出が増えてしまうのです。
しかし、年齢と共に歯周病が悪化することによってガミースマイルを誘発する恐れがあります。

歯周病とガミースマイル

歯周病とは、歯を支えている歯肉などの歯周組織に細菌が入り込み、
炎症を起こすことで将来的に歯が抜け落ちてしまう可能性がある成人疾患です。

札幌 歯列矯正

この歯周病の影響で歯肉や歯を支えている歯槽骨などが痩せ、歯牙が動揺することで歯並びなどが変化し、
歯肉が目立ってしまうことからガミースマイルになると言われています。

ガミースマイルを治すために

ガミースマイルは歯列矯正で治せる場合があります。

歯並び

札幌 歯列矯正

・上顎の歯の位置が上すぎている
・上顎前突(出っ歯)
・骨格的に上顎骨が縦に長い

上記の歯並びが原因の場合は歯列矯正で治せる可能性があります!
ガミースマイルと歯並びや噛み合わせが一度に治せる!というメリットがありますが、
治療期間が長くなってしまうといったデメリットもあります。

口腔周囲筋

・上唇が薄い
・上唇を持ち上げる筋肉が弱い

上記の筋力が原因となるガミースマイルには筋肉注射と言われるボトックスで改善できる可能性があります。
しかし、ボトックス注射は永久的ではないため、定期的に打ち直しをする必要があります。

最後に

いかがでしたでしょうか。
加齢がガミースマイルの直接的な原因とはなりませんが、口腔ケアを怠るとガミースマイルを併発する可能性は少なからずあります。
そのため日々のセルフケアを頑張りましょう✨

ご一読ありがとうございました。