menu
close

ブログ

投稿日:2023.11.15

歯科矯正でポジショナーを使う意味や効果とは?

札幌キュア矯正歯科です😊
当院のブログを見つけてくださり、ありがとうございます✨
皆さんは『ポジショナー』というのは聞いたことはありますか❓
今回はそちらをご紹介していきます。

ポジショナーとは

札幌 歯列矯正 保定装置

歯列矯正後に装着する取り外しができる保定装置になります!
シリコン製で見た目はマウスピースのようです。

使用方法

取り外しができるため装着する時間が長いほど効果があります。
できるだけ食事と歯磨きの時以外は使用するのが望ましいですが
ポジショナーは大きいのと上下の歯が噛みあうので日中は使用しにくいです😥
就寝時や休日を中心に使用していきます。
大体ワイヤー等の装置を外して数か月が使用期間となります。
歯が動くスピードには個人差がありますのであくまで目安です。
食事の後に使用される場合は、必ず歯磨きをしてから装着しましょう。

洗浄方法

マウスピース矯正 リテーナー洗浄剤

マウスピースと変わらず、歯磨き粉は使用しないで歯ブラシで軽く磨きます。
匂いなどがつきやすいのでマウスピース用の洗浄剤も併用すると良いです⭕
熱湯を使用すると変形などの恐れがあるため注意してください❗

どんな効果があるの?

ワイヤー等で動かした後、わずかな凹凸を調整したり噛み合わせを
より安定させるために使用していきます。
噛み合わせを口腔内ではなく口腔外からも精査でき、より理想的に仕上げることができます✨
また、舌癖(舌で歯列を押してしまうなど)をブロックすることで
歯列の後戻りも防ぐことができます👌

当院ではマウスピース矯正で微調整を行います

札幌 矯正歯科

ポジショナーは上記の通り、仕事をされている方や学生は使用しにくいです。
そのため、当院ではマウスピース矯正を使用して微調整を行うことが多いです😉
マウスピース矯正もポジショナーと同様、使用時間が長ければ長いほど効果があり
患者さんのご協力がとても重要になります❗
ただ、マウスピース矯正はポジショナーと違い上下の歯が分かれているので
日中も使用しやすいです。

マウスピース矯正へ移行

ワイヤーでの調整が終わり次第、装置を外すタイミングで
レントゲンや口腔内のスキャニング、顔写真、口腔内写真など資料をとり
技工所にマウスピースを発注します。
大体1か月から1か月半ぐらいでマウスピースが出来上がりますので
それを装着していただきます❗人によってマウスピースの枚数は異なりますが
大体10セットくらいになります。

最後に

いかがでしたでしょうか❓
ワイヤーでの矯正が終わったら矯正は終わりではなく
微調整を行うことで理想的な歯並びにより近づけますね😊
ご一読ありがとうございました🐷