menu
close

ブログ

投稿日:2023.6.23

歯並びはスポーツにどう影響する?

札幌キュア矯正歯科です🐝
当院のブログを見つけてくださりありがとうございます!
本日は「歯並びはスポーツにどう影響する?」ご紹介していきます📚

スポーツに歯並びは影響する?

矯正 スポーツ
実は、スポーツをする上での能力に歯並びは関係していると言われています!
なぜ歯並びが運動能力に影響するのか、ご説明させていただきます🎾

体のバランス

札幌 矯正治療
歯並びや噛み合わせは体のバランスにも大きく関係していると言えます。
歯並びが悪い状態だと、噛み合わせがあっていない為一部の歯で噛んでいることになります。
一部の歯で噛んでいるとそこだけ筋肉が発達し、使ってない筋肉は衰えてしまうため顔が歪んできます。
顔の筋肉は首と繋がっているので顔の筋肉のバランスが崩れると頭も斜めってしまい、首や肩に負担がかかってしまいます。
頭の重心がずれてしまうことで、頭を支えている首や肩、背骨や足はズレている重心に合わせて支えてしまうので全身のバランスも崩れてしまうという悪循環が生まれます。
身体の歪みが原因でバランスが崩れてしまうと歯の矯正のみで改善することは難しいため、早めの歯科受診・治療が必要になってきます😵

噛み合わせチェック

矯正 噛み合わせ
反対咬合や口元のでっぱりなどの目に見えて分かる不正咬合の他に、目で見て分からない状態で噛み合わせがあっていない状態もあります。
最初は軽度の噛み合わせのズレでも放置してしまうと悪化してしまう可能性があります😱
悪化してしまうのを防ぐためにもご自身で噛み合わせのチェックをしてみるのもいいかもしれません🥰☝

チェック方法

①鏡

歯並び 矯正相談
鏡を見ながらお口を「いー」とした状態で見てみた時、上と下の歯の真ん中の線(すき間)があっているかどうか、
噛み合わせた時に上の歯と下の歯が5mm以上被ってないか、は鏡を見ながら簡単にチェックすることが出来ます👆

②割りばし

札幌 矯正歯科
割りばしを割らない状態で平行に口で咥え、噛み合わせが斜めになっていないか、バランスが崩れていないかをチェックすることが出来ます。
また、奥の歯で噛んでみてどちらかがゆらゆらするなど、しっかり噛み合わせることが出来ない場合噛み合わせがずれている可能性があります💦

 

治療

ワイヤー矯正

札幌 裏側矯正
噛み合わせは矯正で治すことが出来ます❕
ワイヤー矯正はどんな方にも適用することが可能な矯正方法です。
ですが球技や柔道などは口周りに衝撃が加わる場合があります。
表側ワイヤー矯正だと歯の表側に矯正装置が付いており、頬の裏と装置が接している状態なので、顔に衝撃が加わることで口の中が切れてしまうリスクが高いです🤕🏈
なのでスポーツをしながらワイヤー矯正を始める場合は歯の裏側に装置が付く裏側矯正で治していくことがオススメです🦷🌟

マウスピース矯正

札幌 矯正

マウスピース矯正は透明な装置でプラスチックの様な材質なので怪我の心配がなく歯を治すことが出来ます。
ですがマウスピース矯正は装着時間が20時間以上で付けている間は水のみなのでスポーツ飲料などを飲む場合は装置を外して飲み、付ける際には歯磨きが必須になります😭

最後に
矯正 札幌

スポーツのなかでもテニスや野球など片方の肩ばかり使ってしまうと重心がずれてしまいバランスが崩れてしまいます。
歯も同じようにバランスが崩れてしまうので、無意識に片方ばかりで噛んでしまい噛み合わせが悪くなってしまいます😭
普段から左右均等に力を使ったり左右平等に噛むことでバランスを崩れにくくなります⚖
充分な力を発揮するためにも早めに歯のメンテナンスを心がけていきましょう🦷❣